So-net無料ブログ作成

進化ゲーム理論と遺伝的アルゴリズム [ゲーム理論]

進化ゲーム理論と遺伝的アルゴリズム 「協調」と「対立」のシミュレーションI/O books 著者:梅原嘉介/小川敬治出版社:工学社サイズ:単行本ページ数:215p発行年月:2007年12月付属資料:CD‐ROM1この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)難しいと言われている「進化ゲーム理論」や「遺伝的アルゴリズム」を、初心者にも分かりやすく説明。表計算ソフトExcelを用いて、プロセスを確認しながらアプローチしていく。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章「囚人のジレンマ」から「繰り返し囚人のジレンマ」/第2章進化ゲームと自然淘汰/第3章遺伝的アルゴリズムの技術的手法/第4章遺伝的アルゴリズムによる世代交代のプロセス/第5章遺伝的アルゴリズムによる進化プロセス/第6章経済学への応用/付録【著者情報】(「BOOK」データベースより)梅原嘉介(ウメハラヨシスケ)1945年静岡県生まれ。1973年関西大学大学院博士課程経済研究科満期退学。現在、岡山商科大学経済学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本, パソコン・システム開発, その他 詳しくはこちら


nice!(1) 

マクロ経済学入門 [マクロ経済学]

マクロ経済学入門 麻生良文ミネルヴァ書房この著者の新着メールを登録する発行年月:2009年09月登録情報サイズ:単行本ページ数:335pISBN:9784623055692【内容情報】(「BOOK」データベースより)基本を学び、論理を理解しよう。古典派モデルを丁寧に読み解きながらケインジアンとの対比をより明快に進める。【目次】(「BOOK」データベースより)第1部,,,経済学入門(経済学の基礎/マクロ経済学の基礎)/第2部,,,古典派モデル(基本モデル/拡張モデル/開放経済モデル/物価水準の決定)/第3部,,,ケインジアン・モデル(所得・支出モデル/IS‐LMモデル/開放経済モデル/ADーASモデル)/第4部,,,異時点間の資源配分(消費関数・投資関数/財政赤字/経済成長)【著者情報】(「BOOK」データベースより)麻生良文(アソウヨシブミ)1984年慶應義塾大学法学部政治学科卒業。1989年一橋大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。新潟大学経済学部、日本大学経済学部、一橋大学経済研究所、財務省財務総合政策研究所などを経て、慶應義塾大学法学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本,,,,,,,ビジネス・経済・就職, 経済・財政, 経済学 詳しくはこちら


nice!(0) 

公務員試験スーパートレーニング+(ミクロ経済学)第2版 [ミクロ経済学]

公務員試験スーパートレーニング+(ミクロ経済学)第2版 国家2種・地方上級・国税対応 著者:TAC株式会社出版社:TACサイズ:単行本ページ数:254p発行年月:2008年03月付属資料:別冊1この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)InputとOutputの同時学習で即戦力UP。最新の出題傾向を踏まえた過去問を満載。本書1冊で充分なトレーニング量がこなせる。キーワードが隠せるチェックシート付。【目次】(「BOOK」データベースより)序章微分の概念と規則について/第1章生産者理論/第2章消費者理論/第3章市場理論/第4章不完全競争市場/第5章市場の失敗/第6章国際経済学(ミクロ)この商品の関連ジャンルです。 ・本, 資格・検定, 公務員試験 詳しくはこちら



nice!(0) 

ミクロ経済学 [ミクロ経済学]

ミクロ経済学 著者:是枝正啓/村田省三出版社:九州大学出版会サイズ:単行本ページ数:187p発行年月:2008年04月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)第1章消費者の行動(予算、効用、効用関数/無差別曲線と限界代替率/消費の最適点/所得の変化と需要の変化/価格の変化と需要の変化/所得効果と代替効果/需要曲線の導出/需要の弾力性/労働の供給/消費者余剰)/第2章生産者の行動(生産者の行動と生産関数/等量曲線と費用の最小化/j企業の費用構造/利潤の最大化と供給曲線/長期の総費用曲線)/第3章競争市場均衡の評価(市場均衡/市場均衡の安定性/パレート最適/競争均衡とパレート最適/競争均衡と満足度/課税と余剰)/第4章不完全競争(不完全競争市場/独占市場/独占的競争/寡占市場と屈折需要曲線/複占市場とゲーム理論/線形複占ゲームのモデル分析)/第5章市場の失敗(市場の失敗とその原因/費用逓減と市場の失敗/独占と市場の失敗/外部効果と市場の失敗/公共財と市場の失敗)【著者情報】(「BOOK」データベースより)是枝正啓(コレエダマサヒロ)1946年生まれ。九州大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。現在、長崎大学経済学部教授村田省三(ムラタショウゾウ)1951年生まれ。九州大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。現在、長崎大学経済学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本, ビジネス・経済・就職, 経済・財政, 経済学 詳しくはこちら


nice!(0) 

IT時代のマクロ経済学 [マクロ経済学]

IT時代のマクロ経済学 浅利一郎実教出版この著者の新着メールを登録する発行年月:2001年03月登録情報サイズ:単行本ページ数:254pISBN:9784407028133【内容情報】(「BOOK」データベースより)本書は、著者が大学で担当しているマクロ経済学の専門教育において、一方通行的な知識の伝達形式の講義を超えて、学生が自らパソコンとインターネットを活用してマクロ経済学を学ぶ可能性を追求している。【目次】(「BOOK」データベースより)第1部マクロ経済学の基礎理論(マクロ経済学と国民所得の諸概念/生産物市場と国民所得の決定/金融市場と貨幣/IS‐LMモデル/労働市場と失業ほか)/第2部マクロ動学の基礎理論(ケインズ理論の動学化と経済成長論/ケインズ学派の景気変動理論/新古典派の立場からの景気変動論)【著者情報】(「BOOK」データベースより)浅利一郎(アサリイチロウ)1950年東京都に生まれる。1978年一橋大学大学院経済学研究科博士課程退学。1978年静岡大学人文学部経済学科講師。1979年同上助教授。1992年同上教授。現在静岡大学教授。主著に『近代経済入門』(共著)青木書店、1981年。『経済学のためのパーソナル・コンピュータ入門』(共編著)大月書店、1988年。『経済学のための「ロータス1・2・3」』青木書店、1990年。『はじめよう地域産業連関分析』(共編著)日本評論社、1996年。『はじめよう経済学のためのMathematica』(共著)日本評論社、1997年。『はじめよう経済学のための情報処理』(共著)日本評論社、1998年(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本,,,,,,,ビジネス・経済・就職, 経済・財政, 経済学 詳しくはこちら


nice!(0) 

マクロ経済学・入門第3版 [マクロ経済学]

マクロ経済学・入門第3版 有斐閣アルマ 著者:福田慎一/照山博司出版社:有斐閣サイズ:全集・双書ページ数:390p発行年月:2005年04月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)日本経済はどうなるのか?好況や不況はなぜおきるのか?日ごろ見たり聞いたりする世の中の出来事を日本経済全体(=マクロ)の視野に立って考える入門テキスト。最新の話題やデータを盛り込んだ待望の第3版。【目次】(「BOOK」データベースより)GDPとは何だろうか?―一国の経済力の指標/消費と貯蓄はどのようにして決まるか?―消費と貯蓄の理論/設備投資と在庫投資―何のために投資をするのか?/金融と株価―マクロ経済における金融の役割/貨幣の需要と供給―貨幣の役割と貨幣供給/乗数理論とIS‐LM分析―総需要に注目した経済分析/経済政策はなぜ必要か?―経済政策の有効性/財政赤字と国債―政府支出拡大のマイナス面/インフレとデフレ―価格調整とそのコスト/失業―マクロ経済における労働市場/経済成長理論―経済はなぜ成長するのか?/オープン・マクロ経済―為替レートと経常収支【著者情報】(「BOOK」データベースより)福田慎一(フクダシンイチ)東京大学教授照山博司(テルヤマヒロシ)京都大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本, ビジネス・経済・就職, 経済・財政, 経済学 詳しくはこちら


nice!(1) 

計量経済学入門 [計量経済学]

計量経済学入門 アーサー・S.ゴールドバーガー/大住圭介学文社この著者の新着メールを登録する発行年月:2003年08月登録情報サイズ:単行本ページ数:277pISBN:9784762012594【目次】(「BOOK」データベースより)実証的関係/データの推定/1変量の母集団/2変量母集団/母平均の推測/古典型な回帰モデル/古典型モデルの推測/予測と当てはまり/重回帰:予備的考察/重回帰:古典的モデル〔ほか〕【著者情報】(「BOOK」データベースより)大住圭介(オオスミケイスケ)1947年福岡県に生まれる。1970年九州大学経済学部卒業。1975年同大学院経済学研究科博士課程修了。理論経済学・数理経済学専攻、現在、九州大学大学院経済学研究院教授。経済学博士片桐昭司(カタギリショウジ)広島県立大学経営学部助教授野田英雄(ノダヒデオ)旭川大学経済学部講師秋山優(アキヤママサル)九州産業大学経済学部助教授内田秀昭(ウチダヒデアキ)九州大学大学院経済学府院生(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本,,,,,,,ビジネス・経済・就職, 経済・財政, 経済学 詳しくはこちら


nice!(0) 

マクロ経済学のエッセンス [マクロ経済学]

マクロ経済学のエッセンス 著者:大野裕之出版社:創成社サイズ:単行本ページ数:164p発行年月:2008年06月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)第1章序論/第2章財市場/第3章資産市場/第4章IS‐LM分析/第5章物価とインフレーション/第6章労働市場/第7章開放経済下の国民所得決定/第8章為替レートと為替市場/補論開放経済下のIS‐LM分析/第9章動学分析【著者情報】(「BOOK」データベースより)大野裕之(オオノヒロユキ)1963年東京都生まれ。1987年東京大学法学部卒業、外務省入省北米局、在アメリカ合衆国日本国大使館経済班(経済協力担当)等を経て、1996年ジョージタウン大学大学院経済学研究科博士課程修了。Ph.D.。1996年北九州市立大学経済学部専任講師(1997年助教授)。1999年東洋大学経済学部助教授。現在、東洋大学経済学部教授(2004年より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本, ビジネス・経済・就職, 経済・財政, 経済学 詳しくはこちら


nice!(0) 

動学的一般均衡のマクロ経済学 [マクロ経済学]

動学的一般均衡のマクロ経済学 有効需要と貨幣の理論 著者:大滝雅之出版社:東京大学出版会サイズ:単行本ページ数:249p発行年月:2005年09月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)経済学の透徹したディシプリンから紡ぎだす、現実経済の本質をとらえる視座。ケインズ「一般理論」をオリジナルな視点から再構築する。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章決定論的ニューケインジアン理論について(メニューコスト理論と貨幣の中立性/静学的乗数理論ほか)/第2章有効需要と貨幣の理論(世代重複モデルと労働供給関数について―問題提起/賃金・物価水準・雇用に関するKeynesの議論ほか)/第3章マクロ経済動学にとっての基本的数学トゥール(非線形計画法について/凸集合の分離定理についてほか)/第4章『雇用・利子および貨幣の一般理論』について(標準的ミクロ経済学の上に乗っていたKeynes/Keynesの先見性と均衡概念の発達/理論の確立論化:流動性選好理論の登場/情報の非対称性の導入/おわりに)/第5章経済学の基礎を学ぶ(基礎的文献/数学的文献/ニューケインジアンとマネタリストの代表的文献/マクロ経済学から見た日本経済)【著者情報】(「BOOK」データベースより)大瀧雅之(オオタキマサユキ)1957年福島県に生れる。1981年東京大学経済学部卒業。1986年神奈川大学経済学部専任講師、88年同助教授。1991年青山学院大学経済学部助教授。1996年東京大学社会科学研究所助教授。2001年東京大学社会科学研究所教授。経済学博士(東京大学)。著書に『景気循環の理論:現代日本経済の構造』(東京大学出版会、1994年、日経・経済図書文化賞受賞)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本, ビジネス・経済・就職, 経済・財政, 経済学 詳しくはこちら


nice!(0) 

マクロ経済学入門第2版 [マクロ経済学]

マクロ経済学入門第2版 日経文庫 著者:中谷巌出版社:日本経済新聞出版社サイズ:新書ページ数:244p発行年月:2007年01月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本, ビジネス・経済・就職, 経済・財政, 経済学 詳しくはこちら


nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。